トップページ > ロハスパ事業構想

ロハスパ事業構想Business design

ロハスパ事業構想について

ページトップへ戻る

SPAとは・・・日本スパ評議会の名前の由来

コンセプト100%天然素材を用いた自然療法

自然療法とは・・・100%自然の素材を使用し、本来人間に備わっている美と治癒力を引き出す療法です。ほっと一息つける空間で、やさしく、安全に身体に働きかけることによってストレスの開放を促し 本来の美と健やかさを取り戻す為のお手伝いをします。SPAは、身体のコンディションに合わせて様々なトリートメント法を組み合わせる事により より大きな効果をあげることが出来ます。

自然療法の必然性

今日、私達のまわりには、ストレス・飽食ゆえの食生活の偏り・環境汚染など、多くの問題が発生し 様々な形で多大な影響をうけています。たとえば・・・疲労感 ・何となく気分が晴れない ・イライラ ・血色がよくないタルミ ・ハリのなさ しわしみ ・にきび ・肌荒れ ・乾燥その他(足のむくみ ・身体のコリ ・痛み ・冷え性 )・・・などは現在のストレス社会がもたらした現代病の一種と言えます。

昨今、そんな悩みを抱える人々が、男女を問わず増加の傾向にあります。自然療法のコンセプトの基づくSPAは、その悩みを解決する場であります。世の中には、目に見える結果だけを問う対処療法的な考え方もありますが、それでは根本的な改善が望めません。一時的に良くなったように見えても、その後何度も同じ問題が繰り返される場合もあります。

自然療法に基づく施術方法は、人工的(薬品・機械)な物により傷ついた心身を私たち誰もが持っている 本来の自然治癒力を高めることにより、身体の内側から、そしてメンタルの部分からもトータルにやさしく安全に 改善していきます。この事こそ現代社会において最も望まれていることであると確信します。

ページトップへ戻る
Copyright(C) NPO法人日本スパ評議会 All Rights Reserved.